泥棒に合わないために選ぶロンドンのお家選び!

[`friendfeed` not found]
LINEで送る

ロンドンのCanadaWaterから5分から10分ぐらいのところに住んでいたのだけど、なんと泥棒にあった。そんな中で感じたロンドンで家を選ぶために必要な条件を考えてみた。

その1、1階は絶対だめ!

泥棒が入るのは基本1階が多いらしい。

2階になると入るのが難しくなるため、引っ越しする際にはかならず2階にすること!

その2、人通りが多いところは嘘

よくいうのが、人通りが多いところは入りにくいと言うけど実はこれは嘘なのではないだろうか

ある程度、あってるのかもしれないけど自分に至っては、人通りがとっても多いところで泥棒に入られているので、正直堂々と窓ぶっ壊してても、なにかあるんだろうと人は思ってしまい

かかわらない

その3、住宅街にする。

個人的に思ったのが、住宅街のほうが危なくない気がする。

というのも、狙われる確率が落ちるため。

その4、マンションにする

マンションのほうが人が多く出入りして危ない面も確かにあるものの

マンションの1階でなければ、入られるのは正面突破してくる泥棒のみ

特に二階以上であれば、窓から入られる可能性はほぼなし!!!

その5、窓が少ないところに!

なんかこれもどうかと思うけど、窓が少ないところのほうが絶対にいい。

というのも窓から入って来ることが多いため。

その6、お風呂の窓も気をつけろ

お風呂に小さい窓とかある家もあると思うんだけど、そういうところから入ってくる輩もたくさんいるらしい。

そのため、絶対にその窓も気をつけたほうがいい。必ず閉めること、またはないところを選ぶ。

まとめ、

とにかく窓が少なめで鍵が多めのところがいいのかな?

自分の場合、入り口までの鍵が全部で4つあったけど

窓を割られて入ってこられたので・・・・

つまりそういうことなのだよ!!!

窓を、窓を気をつけなければいけない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク