イギリスに来て15ヶ月、今思うこと+現状

[`friendfeed` not found]
LINEで送る

イギリスに来て、はや15ヶ月?あれ、あってる?もう月の感覚もなく・・・

自分が思うことをつらつらと書いていこうと思います。

仕事について

仕事は色々と転々として、今年だけで5つの会社を回ったのかな?

なんだかんだで、色んな会社と縁があって、いろいろな業種の仕事をしたのがこの1年

会計士、営業、ITデベロッパー、マーケティング、カスタマサポートなどなど、

色んな仕事をしてみてわかったのは、自分に向いているのはITデベロッパーとオンラインマーケティングというパソコンを使ってする仕事が一番ということがわかった1年だった。

色んな仕事ができて結局自分のやりたいことや向いていることがよくよくわかった。

現状の仕事は・・・

現状働いている会社は以下の通り

オンラインマーケティングの会社

旅行代理店でのデベロッパー(フリーランス)

輸入業(自分の会社)

デザイン会社(友人の会社)

あとは、ちょこちょこ取引がある会社があるけど主はこれ。

収入について

収入は、自分の場合、普通の給料(Payslip)とInvoice(請求書)の2つになっている。

特にInvoiceの場合は色々税金のことがめんどくさい、更に、イギリスに

日本に会社を作ってしまったほうがいいという結論になってしまった。

イギリスで会社を作るほうが安く済みそうだけど、色々英語で調べるのはめんどくさく

もともと税法を学んでいたので、日本に会社作ってそっちからINVOICEを送るのが一番よくね?!

という結論に至った!

イギリスにいる理由を探す

結局、1年以上いて、イギリスにいる理由ってなんだろうって考えたとき

ぶっちゃけた話ない、けど帰る理由もない。

色んな人に話を聞いたりしているけど、みんなそんな感じで、結局「仮ぐらし生活」をしているのが現状。

いつ日本に帰らなきゃいけなくなるかわからないし、

いつイギリスを追い出されるかもわからない。

そんな中でどうすればいいのかなーっていう。

特に買い物も、結局そのうち帰るならこれいらないかなーって思ってしまうものが多い。

なんか縁があるイタリア人

職場も、フラットメイトもみんな何故かイタリア人

なんでだかはさっぱりわからないけど、ほんとに驚きである。

最近は、イタリア人のフラットメイトがご飯をよく作ってくれて・・・

ジャンクフード生活から抜け出せている状況!笑

イタリア人が作るご飯がこれまた美味しいんだ!!!

お金ない!

ワーホリの人のブログを見ていると、色んな人が口々にするお金ない。

実際のところ、ワーホリの人の給料の平均を出すと、

きっと年間1,8万ポンド以下なのではないだろうか?と思うぐらい酷使されてる人が多い。

それ以上に、イギリスに来て、イギリスの企業に務めてる人はほぼいなく、

日系企業に務めてる人が多いのとさらにはバイトで生計を立ててる人が多いのが現状

あとはまれにいるのは、手に職を持ってる人がフリーランスで頑張ってる人も多いのかな?

結局、イギリスに来る意味ってあるのかな?

本当に、ワーホリの人に聞くと、とりあえずイギリスに来たかったから来てみた

などと言う人がおおい。

ぶっちゃけイギリスに来る意味ってあるのか僕は問いただしたい

何より、IT系でスキル持ってる人、特殊なスキルを持ってる人以外、イギリスにきたところで

奴隷のような契約をさせられて、日本より安い賃金で働いている人が多い現状。

実際、みんなイギリスに来る意味ってないと思うんだよね?

海外で働きたいとか、それぐらいの理由でイギリスに来るなら自分はやめたほうがいいと思う。

本当に大変で、本当に残酷な運命に迫られると思うんだほんとに!

イギリスにワーホリに来るなら、理由がないとだめだと思う。

スポンサーリンク