普通のイスラム教徒は、イスラム国(ISIS/ISIL)をどう思っているのか?

[`friendfeed` not found]
LINEで送る

自分は仲の良い友達の中に、イスラム教の信者がいてその人とイスラム教について話すことが有ります。(King Saud University卒のサウジアラビア人)それだけではなく、何人もイスラム教の友達が(日本人ではない)います。

そういう人たちに色々自分の疑問、きっとみんなも知りたいであろう疑問をぶつけることがあります。そのことについてその疑問について書いていきます。

書く前に注意点/呼んで欲しいまえがき

この記事は数人の自分のイスラム教の友達への取材によってできてます。

自分自身、イスラム教を信じでいるわけではありません。

キリスト教徒信じているわけでもないですし、ユダヤ教でもありません。

日本のごく一般家庭で育って、ごくごく普通に生きてます。(注1)

もちろん、テストの前や宝くじを買ったら、神様に祈ります。

あぁ神様、お願いします。お金をください!とも思います。

お寺に行ったらおみくじをひいて大吉を祈ります。神様にお願いもします。

だからといって、仏教徒でも神道でもありませんし。もしかしたら、神様はいるのかもしれないけれど、自分は信じてません。

英語で言う、Atheistです。無神論者です。(かといってお化けは怖いです。)

以前書いた、昔のブログhttp://yesppp.me/?p=2002から色々日々がたって自分自身の変わった思いや、思ったこと、新しくちゃんと書いておこうと思い書き直しです。

ISIS・ISILと普通のイスラム教について

イスラム教の中でも原理主義過激派と原理主義穏健派と大きくわけて2つ有ります。
それはよく言う、ISIL(ISIL)と、普通のイスラム教(原理主義穏健派)です。
さらに、スンナ派やシーア派やもっともっと色々有るので、実は普通と大きく分けることはできません。まぁでも仕方ないので普通のイスラム教徒とします。

普通のイスラム教信者はどう思ってるか

彼らは、イスラム教を名乗って、語っているほかの何かで自分たちイスラム教のイメージを悪くしたい人たち。シリア戦争が始まってから何処かの政府が作った団体だろう。
彼らと自分たちを一緒にはしてほしくない。アメリカの政府などが作った団体だと思っている。どこの国にも悪い分子はいる。その悪い分子達が自分たちイスラム教の名前を語って悪いことをしているだけ。

など、こういった感じのことを言っている人が多い。
基本的には自分たちとは全く違う宗教で、関係ない人たちということ。

なぜISIL・ISISは他のイスラム教と違うと思うのか

特に、彼らはイスラム教信者に対して攻撃をしている。それに、イスラム教の教えとは逆のことをしていることが多い。もし彼らが本当にイスラム教というのであれば、イスラム教の教えを全く間違って捉えているから

これはだいたいみんな口をそろえて同じことを言っている。
だからほぼすべての人がおんなじことを思ってるのかな?とにかく自分たちとは全く関係ない。自分たちと同じにしないで欲しいというのが彼らの意見。

なぜ宗教を信じているのか?

宗教を信じているのは、それが人生だから。

生まれたときからそれが普通で、禁止されていることや守らなければならないこと

食べてはいけないものそういったものすべてが自分からしたら普通だから。

例えば、ゴキブリを食べろと言われて食べる?食べないでしょ?同じなんだよね

気持ち悪いって思うでしょ?それと同じ!

自分の中でそれが普通だから信じてる。

これも何人彼の人の意見をまとめている意見だが、だいたいこれが主な信じている理由だと思う。最初はやっぱり生まれた環境から来ていて、そこから信じていく人が多いみたい。

9.11の事件はビンラディンがやった?

私はビンラディンが嫌いで彼のことは名前も聞きたくない。けど彼がやったかは不明。
特にイスラム教の教えでは戦争の時に子供、女性、年寄りへの攻撃は許されてない。

個人的に面白い意見を言っていた人は
ビンラディンはいい人だった、ただアメリカの陰謀でビンラディンは悪者として仕立てられてしまった。

という人もいた。

実際普通のイスラム教徒はどう思っているのか?

実は、普通のイスラム教徒は自分たちとISILを同じイスラム教であると思ってはいません。

イスラム教を名乗っているその他の組織であってイスラム教徒を陥れようと思っている人が多いです。

実際に友達とかの意見では、彼らは教育が足りていなくてこのような現状になってしまっているとかそういったことを言っていました。(本当かどうかは置いておいて)

たまに、レ☓プされた女性がした男性と結婚させられたり、処刑されると聞くがどうなのか

これは伝統と宗教を混ぜないで欲しい。場所によっては習熟していない伝統がある。イスラムが全部これをやっているわけではない。たしかにイスラム教だけれども、イスラムのルールでそういうことがあるわけではないし、自分は反対だしこれはおかしいと思ってる。

あくまでそういう地域もあることはあるらしく、場所によって違うらしい。
イスラム教だからみんなそうなのかというとそうではない。
特に発展していない場所だとこういうことがまかり通ってしまうみたい。

イスラム教では神に祈ることで天国に行けるが祈らない人は?(つまり無宗教の人は?¥)

私は、イスラム教のルールに従って神様に祈りを捧げる事によって、天国に行けるチャンスを上げているだぇ。ジュウィッシュやイスラム教ではない人が餓死しそうな猫に餌をやって助けていい行いをしていたから天国に行ったという話を聞いたことがある。

ただ祈っているだけではなく、天国に行けるかどうかは今までの行いすべて。

だから無宗教の人が天国に行けるかわからない。

(注1)普通とはなにか?

普通とは何か?というのは難しいところです。

自分にとっての普通は、多くの日本人と同じ感覚だと思います。

豚も食べるし、とんこつラーメン大好きだし、チャーシュー麺も好きだし、とんかつも好きです。

ただ、世の中にはいろんな人がいます。ユダヤ教、イスラム教、キリスト教、カトリック、プロテスタント、ブードゥー教、ヒンドゥー教、仏教、神道、人それぞれでみんな育ってきた場所や、考え方がとっても違います。

指紋と同じように、人間誰ひとりとして同じ考えを持っている人はいません。

普通という概念が人によって違うんですよ。普通ってよく使いますけど、どこにも普通なんてないんですよ。

正義の反対には正義がある

普通とは何か、それが一番難しいものだと思います。

けど、みんな普通なんです。

自分にとって正しいことは、他の人にとって正しくない時もあります。

簡単に言うと、自分にとって人をあやめることは悪だと思っているけど、人によってはそれを善だと思っている人もいます。

豚を食べることも悪だと思ってる人もいるし、善だと思っている人もいます。

つまり人それぞれなんです。

じゃあどちらが正しいか?

こんなこと、どっちが正しいかなんて誰も何もわからないんですよ。

どっちも正しいし、どっちも間違ってるんですよ。

それを認めれないから戦争が起きるし、喧嘩もするんです。

郷に入れば郷に従え、という言葉のように、どこに行ってもどんな場所でもその場所のその人達の考えを尊重しあう心があるかないかだと思います。

ISILでさえ、自分たちとは違う、彼らにも彼らの信念があるし彼らには彼らなりの正義がある。それはそれでいいとは思うし、それを捨てるべきではないとは思う。

ただその彼らのやっていることをじゃあ尊重出来るかといえばそうではないし、人を傷つける行為を認めることもできない。

けど彼らにとって正義なのだからこそ厄介なのだなぁ・・・と

つまり世の中って難しい。

最後に

これをまとめるのに1ヶ月もかかった。内容的には1ヶ月もかかる内容ではないんだけど

ある程度ちゃんと友達とかにしっかり聞いてから、書こうと思い聞いたり調べたりした後に書いたのがこの3000文字の文章

ホントはもっともっと書けることは書けるけど、あまりにこの記事に時間を使いすぎて、このままだと後数ヶ月はかかってしまいそうだからこのままであげようと思い上げました。

なんだかんだで、約10人ほどのイスラム教の人が協力してくれ、これを上げるに至りました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク