ホテル都合でエクスペディアにホテルを当日にキャンセルされた!

[`friendfeed` not found]
LINEで送る

ローマに今日から旅行の自分!午後2時に一通のメールが届いた!

それはなんと、ホテルキャンセルしましたよ!メール!

一通のメールが届いた!件名は

【重要】【要返信】+/+/2017 にご到着予定のご予約に関しまして

というもの

内容

Shun様

この度はExpediaをご利用頂きましてありがとうございます。
ご予約成立後のご連絡で大変申し訳ございませんが、
Hotel Latinumより、ホテルのパイプ管の故障によりホテルが浸水し、
x月x日チェックインのお部屋をご用意することが出来ないと連絡がございました。
ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません

弊社より、代替のホテルをご案内させて頂きます。
恐れ入りますが空室には限りがございますので
お早めにご連絡頂きますようお願い申し上げます。

[代替ホテル#1] 

●ホテル名:Laurentia Hotel
●星評価:3
●住所:Largo degli Osci, 63, Rome, RM, 00185, ITA 
●電話番号:39 (064) 450218 
●元のホテルからの距離:約850m (徒歩で約11分) 
●部屋タイプ:Double Room 
●ベッドタイプ:1 Queen Bed  
●アメニティ:朝食/無料Wifi
●参考価格(現時点):25,590円


[代替ホテル#2] 
●ホテル名:Radisson Blu es. Hotel, Roma
●星評価:5
●住所:Via Filippo Turati 171, Rome, RM, 00185, ITA 
●電話番号:39 (06) 444841 
●元のホテルからの距離:約900m (徒歩で約11分) 
●部屋タイプ:Superior Room, 2 Single Beds - Bed & Breakfast 
●ベッドタイプ:2シングルベッド  
●アメニティ:朝食/無料Wifi 
●参考価格(現時点):53,916円

料金は参考までに記載しておりますが、
変更に掛かる追加料金は弊社にて負担致します。

尚、代替ホテルへ変更後にさらなる変更をご希望の場合は   
お客様負担での変更となり、弊社にて差額の負担を致しかねますので、 
何卒ご了承下さいませ。 


ご連絡頂き次第、弊社にてご予約の変更手続きを行いますので、
必ずお電話にてご連絡頂きますようお願い申上げます。

また、弊社予約サポートサービスは日本語対応が夜21時まででございます。
英語対応が24時間営業をしておりますので、以下のお電話番号までお問い合わせ
頂き、ホテルの変更をご依頼頂きますようお願い申上げます。
【海外から】1-417-521-1391

英語での対応を希望されない場合、誠に恐縮ではございますが、
以上の2案のうちご希望のホテルをご自身でご予約頂きますよう
お願い申上げます。

チェックアウト後に、元の金額よりも多くお支払い頂いている分は、
弊社よりご返金させて頂きます。

ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

恐縮ではございますが、弊社予約サポートサービスは担当制ではございません。  
お電話の際は、ご予約確認番号「000000000」をオペレーターにお伝え下さいませ。  

その際ご本人様確認のため、ご予約時に登録された  
お電話番号もしくはメールアドレスをお伺い致します。  
恐れ入りますが、あらかじめご確認頂きますようお願い申し上げます。  
予約サポートサービス      
XXXX XXXXX 
【日本から】0120-921-734    
【海外から】1-417-521-1391(日本語)    
月-金、朝9時~夜9時       

要約するとこうである。

・今すぐ電話してほしい

・ホテルが使えなくなったから代替え案がある。

・電話したらすぐに新しいホテルに変える

・もしくは自分で予約してホテルを取れ

・追加料金はあとで返金する

という話である。

日本語:月-金、朝9時~夜9時

メール受取り午後9時12分

はぁああああああ?!!

イタリア時間で午後2時12分!

つまり、チェックインに向かっている可能性がある時間である。

その時間に、予約キャンセルしましたーてへぺろーなんてメールはおかしい話である。

どうなっているのだろうか?

つまり自分の状況はこれである。

サポートに英語で電話して、代替え案の新しいホテルをとってもらうか

自分でオンラインで予約をして、再度新しくお金を払い、差額をあとからしてもらうという方法である。

差額返金は怖い!無理って言われたら・・・

差額返金ということほど怖いものはない。

というのも、エクスペディアでは差額返金がなかなかされないというレビューがちらほら見られる。ということは、更にホテルのお金を払ってその返金処理をしてもらってやっとお金が返ってくるという状況である。そんなのって・・・やばない?

ということで自分は電話しました。

英語でいざ電話をすること一時間

英語で電話をしてみると、ホテル予約するけど、ちょっと待って!

そのホテル高いんだけど!!!あなたがとってるホテルの倍以上する!という話をされ

このホテル無理だ!の押し問答!

提案してきたのはそっちだし!

僕は、元職場のおばちゃんに習いました。

強気でいけ!強気で行けば向こうは大抵折れると!

メールにここのホテルでいいって書いてあるんだけど?

米カスサポ「でも、このホテルはあなたのブッキングより倍の金額するわ。これは規則としてできないの。」

俺「じゃあこのメールなに?」

米カスサポ「私はそのメールが見れないの。」

俺「は?転送しようか?俺が嘘ついてるって言ってんの?XXXCXX@XXX.comはそっちのメールアドレスであってるよね?できないっていうんだったらこのメールはなにさ?」

米カスサポ「・・・・」

俺「むしろそっちの情報欄に引き継ぎ書いてあるよね?確認したら?」

米カスサポ「ごちゃごちゃごちゃごちゃ」

俺「メールには電話すれば代替え案からホテル予約か、自分で予約しろって書いてあるけど?」

などの話をして約1時間

ホテル!倍の値段のところになりました!!!笑

予約は前日や前々日にはするな!

実は、エクスペディアって前日とかに予約するとこういうことが多いです。

というのもホテルがちゃんと部屋を確保できているかどうかというマッチングがしっかりしていなく、ホテル側がエクスペディア側に定休日ということを伝えたりしていたとしても

ちゃんと反映されてないことが多々あります。

自分は直前予約で2回これをやらかされてます。

引きがいいのか・・・・運が悪いのか・・・・・

とか思うけども本当にそんなことが多いエクスペディア。

なぜ、そこまでしてエクスペディアを使うのか?と聞かれると・・・・

なんだろう・・・・長い付き合いだしね・・・・・・

スポンサーリンク